在宅酸素支援事業

事業者さまが行っている在宅酸素療法(在宅酸素や在宅人工呼吸療法)に関する患者さまのフォローアップ(緊急対応も含む)業務をまるごとお手伝いいたします。

東京ホームケア 在宅酸素療法イメージ

在宅酸素事業者が直面している問題

在宅酸素療法が保険適用されて約30年。システムや機器は各社ともほぼ大差なし。でも、顧客ニーズは拡大傾向…

1:競合他社と渡り合うために → さらに高度なサービスの必要性

2:専門性を維持するために → 経験豊かな人材配置と育成

3:利益を確実に得るために → 管理コストを常に監視(圧縮)

4:事業の拡大 → 新規開拓営業の継続実施

5:医療機関との契約価格の下落傾向

6:緊急対応の増大 → 夜間休日対応増大

継続した対応が必要

東京ホームケア株式会社の在宅酸素支援事業にお任せください!

  • ご依頼主さまの立場になり、患者さまをフルタイムサポート。
  • 医療機関様とのご契約金額に応じて受託金額と実務内容をご提案。
  • 院内トレーニングやご家族への指導、さらには旅行・外泊設置など幅広い対応。
  • 液化酸素システムにも対応。
  • 各種データ(書類)管理支援。
東京ホームケア株式会社の在宅酸素支援事業にお任せください! イメージ

「地域医療に密着」「他社が追従できないサービス」を。

  • 酸素ボンベのお届けは、早朝・深夜配送等「時間帯指定」に対応します。(患者さまをお待たせしません。)
  • 酸素機器に関する豊富な経験は勿論、サービス接遇に関する検定に合格したスタッフが親切丁寧に対応します。
  • ご依頼主さまのご要望により、患者さまに弊社の会報や患者会情報誌などをお配りします。
  • 保守管理の徹底。(安全管理と使用方法は患者さまが理解するまで繰り返し実施します。)
  • 容器管理、苦情・クレーム報告書の作成のほか、患者さまの使用状況にいたるまで一括管理します。
  • 患者さまの情報は専用のデータベースで管理し、履歴管理やサービスマーク審査用資料の作成もお手伝します。
患者さま専用フリーダイアル 0120-115-935